第2回Japan Business Model Competitionで準優勝

Japan Business Model Competition(JBMC)実行委員会が主催する第2回大会において、代表の仲木が「エピゲノム解析よりパーソナライズされた未来型のヘアケア事業」というタイトルでプレゼンテーションを行い準優勝しました。

(JBMCについてはこちら

全60チームが出場し、準決勝には19チームが進出し、決勝では10チームがそれぞれのビジネスモデルについてプレゼンテーションを行いました。