イルミナ社クラウドシステム「BaseSpace Sequence Hub」上で独自アプリケーション「PEAKS.motif」のテスト稼働を開始

Rhelixaは次世代シーケンサーの製造および供給のリーディングカンパニーであるイルミナ社が運用するクラウドシステム「BaseSpace Sequence Hub」上に、独自のエピゲノム解析パイプラン「PEAKS.motif」を実装し(※詳細は下記)、テスト運用を開始しました。実稼働に向け、多くの方のご意見を募集しています。本パイプライン「PEAKS.motif」は、BaseSpace Sequence Hub上のテストエリアにあり、弊社からの招待制となります。テスト稼働期間中の使用料は無料となっていますので、ご興味のある方はinfo@rhelixa.comまでご連絡ください。

※PEAKS.motifはオープンクロマチン領域をゲノムワイドに予測する実験手法ATAC-seqより得られたデータを解析するためのパイプラインとして、BaseSpace Sequence Hub上の初めてのアプリケーションになります。細胞特異的なオープンクロマチンの配列解析を行い、主要な働きを示す転写因子の絞り込みを行います。

Rhelixa has implemented a novel epigenome analysis pipeline “PEAKS.motif” on the cloud system “BaseSpace Sequence Hub ” operated by Illumina, a leading manufacturer and supplier of next-generation sequencing systems (* detailed below). We have started our test operation, and we are looking for comments from many users for the actual operation. “PEAKS.motif” is not in public apps in BaseSpace Sequence Hub and we will send the invitation to the users who are interested. During the test operation period there will be no charges, so if you are interested please contact info@rhelixa.com.

* This analysis pipeline is the first application on BaseSpace Sequence Hub, as a pipeline for analyzing data obtained from the experimental method ATAC-seq which predicts the open chromatin region genome-wide. This will analyze the sequence of cell-specific open chromatin and predict the transcription factors that show major functions.

 

PEAKS.motif on BaseSpace

 

BaseSpace Sequence Hubへのアクセスはこちらから:BaseSpace – Illumina

バイオベンチャー5社共同「2019年新卒&インターン学生MeetUp」に代表の仲木が登壇

2017年12月21日にヤフー株式会社 LODGEで開催されるバイオベンチャー5社(アメリエフ株式会社、Genomedia株式会社、株式会社ジーンクエスト、株式会社メタジェン、株式会社Rhelixa)の共同イベント「2019年新卒&インターン学生MeetUp」に、代表の仲木が登壇します。

(イベント詳細はこちら)

【日時/場所】
日 時:2017年12月21日(木)18:00~20:00 (受付開始 17:50)
場 所:ヤフー株式会社 LODGE
〒102-8282 東京都 千代田区紀尾井町1-3  東京ガーデンテラス紀尾井町
参加費:無料

当日は、Rhelixaの社員も複数参加します。Rhelixaの事業やビジョン、会社の様子にご興味ある方は是非ご参加ください。

「2017年度生命科学系学会合同年次大会」へ参加

2017年12月6日 (木) 〜2017年12月9日 (土)で開催される「2017年度生命科学系学会合同年次大会」において、Rhelixa研究開発チームが参加します。

(大会の詳細はこちら

 

 

Rhelixa研究開発チーム(2017年12月7日)

 

大会中のRhelixaのNGS研究開発ヒアリングにご興味ある方は、info@rhelixa.comまでご連絡ください。